コルセットについて

| 未分類 |

腰痛が、日常生活に影響するまでにひどくなってきたのなら、ストレッチを行っている余裕もないかもしれません。そういう時は、ストレッチも取り入れつつ、別の媒体も利用します。コルセットです。コルセットというと、古く中世ヨーロッパの女性たちがドレスを美しく着るために腰を締め付けていたものというイメージがあるかもしれません。

 

しかし本来のコルセットというものは、腰を支えるものです。更にいうのなら、腰の筋肉を支えるものです。日常生活に支障をきたすほどの腰痛であれば、筋肉がもはや腰の骨を支え切れていない、上半身のゆがみからくる腰への負担が大きすぎる、支える腹筋がなっていない、など複数の理由が重なっていると言えるでしょう。もはやこうなってしまえば、ストレッチだけではおぎなえません。道具で補助をしつつのほうが、腰には良いです。無理に自力で治そうとすると、治る前にもっと悪化していく可能性もあります。良くても、1日に掛かった負担をストレッチで軽減する、といういつまで経っても良くなる気配の見えない状態になります。

 
現在、腰痛に利くコルセットは簡単に売られています。大きさや特徴も様々です。女性用では、デザインを重視したものから、軽く、服の下に着用していてもわかりにくいものなど、一度探してみましょう。